にじいろカルテット
Violoncello
STEP1

ひらがなや漢字(言葉)がない。
まずは、何をするかを考える必要がありそうだ。

それぞれ六角形の中に入っていて太枠の位置が異なる
また、中央下に六角形がつながったものがある
どうやら、それぞれがこれに対応してそうだ


■右上(ブロック)
上から下に向かった矢印がある
上からの形を想像してみよう
 ↓
 ↓(ブロックの配置がわからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
床に4×4の枠がある
ブロックは4×4におさまっているようだ
 ↓
 ↓(やはりわからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓



■右下(さいころ)
2個から1個へ矢印がでている
 ↓
 ↓(法則がわからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
数なのでとりあえず計算してみよう
表記が数字でなくサイコロなのも重要
 ↓
 ↓(法則がわからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
2個の合計で
6より大きい場合は1に戻る(7=1、8=2)


■中央(7つの記号)
同じマークがない
違いに法則はないだろうか?
 ↓
 ↓(法則がわからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
頂点(角)の数が同じものがない
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
数が少ない順(多い順)に線でつないでみよう


■左上(5種類×2個の記号)
同じマークがふたつずつある
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
区切られた枠の中に入っている
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
ペアを線でつなぐことができそうだ
  ※線は縦か横にしかいけない
  ※線同士は交差してはいけない
  ※別のマークのとこは通れない
 ↓
 ↓(線が引けたけど)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
全体をぼかしてみてみよう
一つの数字にみえないだろうか?


■左下(デジタル)
アルファベットや数字にとらわれず
デジタルの形で考えてみよう
 ↓
 ↓(法則がわからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
それぞれの棒ごとに法則がありそうだ
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
1本・・・残る
2本・・・消える
3本・・・残る
 ↓
 ↓(全部消えた)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
1の線の場所はあっていますか?
 ↓
 ↓(答えっぽいのがでたが)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
デジタル数字にとらわれず、形でみてみよう
一桁とは限らない


『5つの数字を導いたけど・・・』
 Violoncello STEP2へ




トップへ戻る
1st Violin STEP1 STEP2
2st Violin STEP1 STEP2
Viola STEP1 STEP2
Violoncello STEP1 STEP2
Quartet STEP1
inserted by FC2 system