転校生と虚数世界
第参ノ書
STEP2

光と闇は表と裏の存在 全ての光は闇を導く
光と闇は表と裏の存在 全ての闇は光に導かれる
光と闇の関係性を考える必要がある

光と闇の1/6には、記号の入った空白がある
2/6〜6/6から全てを埋めたが光も闇も文章にならない
発想を変える必要がありそうだ

************************************************
光と闇は表と裏の存在である
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
導いた空白は光も闇も歪である、なぜ?
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
光と闇の1/6を見比べれば何かないだろうか?
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
空白全体の歪な形に注意しながら
何度も何度もひっくり返してみると・・・
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
すかしてみると・・・
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
光と闇の空白の位置がずれている
光と闇を別々でなく、一緒に考えれてよめそうだ
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
5ヶ所の『光と闇のまじわり』が示す
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
光と裏は表と裏に対し交わりとは?
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
6枚に対し5ヶ所とある
6枚全てでなく5枚だけにある交わりとは?
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
一枚だけ区別するとなると
2/6〜6/6に一ヶ所ずつと推測できそうだ
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
2/6〜6/6の光と闇とはなんだったろうか?
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
2/6の光はポリフォニーで闇はひにく
この二つに交わりはないだろうか?
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
光と闇の世界は90度のズレがある
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
すかしてみると・・・

2/6〜6/6の交わりを一文字ずつひろうと・・・
一文字目は『に』



トップへ戻る
第壱ノ書 STEP1 STEP2 答え
第弐ノ書 STEP1 STEP2 答え
第参ノ書 STEP1 STEP2 答え
第肆ノ書 STEP1 STEP2

inserted by FC2 system