転校生と虚数世界
第参ノ書
STEP1

光と闇は表と裏の存在 全ての光は闇を導く
光と闇は表と裏の存在 全ての闇は光に導かれる
光と闇の関係性を考える必要がある

光と闇の1/6には、記号の入った空白がある
2/6〜6/6から導くことができそうだ

************************************************
■闇 (2/6〜6/6)
全てに《光》(もしくは《 》)があり解読できない
『光と闇は表と裏の存在 全ての闇は光に導かれる』
まずは光を考える必要がありそうだ


■光 (2/6)
空には音符が舞っている
音符によって音の長さが違うので長い音から直線でに繋げば・・・
 ↓
 ↓(5文字しかない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
もう一つ見逃していないだろうか?

■光 (3/6)
天使が矢を放っている
矢の軌跡を考えてみると・・・

■光 (4/6)
『ねつこしめ』に対し
『こはく』の『めがみ』の『ねがい』

■光 (5/6)
ルーン文字を第壱ノ書で解読したな
6→1とは・・・
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
ルーン文字を解読すると『太陽』となる。
6→1とは、『6/6→5/6→4/6→3/6→2/6→1/6』
左上の太陽を6/6から順番によむと・・・

■光 (6/6)
o tog in ok uni
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
otoginokuni


************************************************
■闇 (2/6)
光:ポリフォニー
導いた《光》を終わりからたどると・・・
 ↓
 ↓(わからない)
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
『−』→『二』→『ォ』→『フ』→『リ』→『ポ』
の順に繋いでみよう

■闇 (3/6)
光:わっか
《光の間》は、光面の『わっか』の間
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
『わっか』の『した』
十字架や王冠と同じように輪っかのイラストはないだろうか?

■闇 (4/6)
光:いつくしみ
矢印は変換を表している
全体が《》で掻っ込まれているので、
《光》をローマ字変換すれば・・・
itukusimi

■闇 (5/6)
光:愛情
《光》の最初の三文字が変化しそうだ
背景の格子上のものはなんだろうか?
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
格子は50音表の形になっている
となると、Rなら右、Dなら下といったところだろう
濁音の場合は濁音のみで考える必要がありそうだ

■闇 (6/6)
光:おとぎの国
まず求めた《光》を消そう
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
『孤独ヨメ』とあるので『オトギノ国』を消した状態で
一つしかない文字を探せばよさそうだ


『光と闇の1/6は埋めたけど・・・』
 第参ノ書 STEP2へ



トップへ戻る
第壱ノ書 STEP1 STEP2 答え
第弐ノ書 STEP1 STEP2 答え
第参ノ書 STEP1 STEP2 答え
第肆ノ書 STEP1 STEP2

inserted by FC2 system